徳川慶喜

2010-11-04 03:41

CSで徳川慶喜の再放送ですね。
11月23日(火)から、平日11:00.23:00の2回放送
12年前にためたVHSの整理のため、再録画するかどうか、迷い中。

時代劇専門チャンネル
http://www.jidaigeki.com/special/1011_1/
#1 母の不在 11月23日(火) 11:00/23:00
#2 新しい母 11月24日(水) 11:00/23:00
#3 黒船が来た 11月25日(木) 11:00/23:00
#4 将軍候補 11月26日(金) 11:00/23:00
#5 日米和親条約 11月29日(月) 11:00/23:00
#6 安政の大地震 11月30日(火) 11:00/23:00

2010-11-06 03:18

普通には録画できない?とかいう噂が・・
ちょっと調べてみます。

2010-11-09 00:08

これは!
ありがとうございます。録画は普通にできると思いますよー。

2010-11-20 09:36

録画について・・スカパーHD向けの、スカパー推薦の録画(HDD)機能
付きチューナーだと、ムーブできないようですね。BDとかDVDに焼けな
い。
それで、スカパーは普通には録画できないといって騒いでいた人がいたので、
なんか難しいのか?と思ってしまいました。
 しかし・・VHS時代と比べて、録画するにもなんとややっこしく複雑な
ことになってきてますねえ。。デジタルは難しい。。

 BD録画付できるアクオス(といっても本木氏のCMみたいな最新鋭の
ご立派なのでは無いけど)買ったし、地デジでBSも入っていたし、CSも
「無料体験申し込みなさい」みたいな表示が出てるけど入ってるので、これ
でいいんだなっ!・・とスカパーe2の無料体験申し込みましたが、アンテ
ナがBSだけのもの時代ので、アンテナをBS/CSに代えないといけない
事が判明(汗・・)。
 アンテナだけとっかえれば良いのならいいんだけど、ケーブルもかえたり
しないといけないのだとすると(汗)・・あと3日でなんとかしなくては。

いつもこうやって、どたんばでドタバタする羽目になるんですよねえ。

しかしなぜか、この時代劇チャンネルも含め「無料体験申し込みなさい」表
示が出たままうつっているCHが数チャンネルあるのが不思議。。
BSだけのアンテナだけでも映っちゃうCHがあるってことなんでしょうね。
 ・・もぅ・・まぎらわしいことしてくれるからっ!

2010-11-27 01:39

家族動員してアンテナ替えたのにe2がちゃんとうつらず、
苦戦してましたが、なんと、天井裏のブースターと電源を
撤去したらちゃんと映るようになりました・・(意味不明)
ひょっとしたら、アンテナは案外古いBS用のものでも、
映ったのかも知れません。
無事、e2で録画できてます。。。

1昨日放送分から本木氏登場ですが、若い・・・・
本木氏だけでは無く、皆若い・・・・
というか、大原麗子、岸田今日子、佐藤慶・・と亡くなった方
があまりに多いので、誰を見ても「この方生きてたっけかな?」
とつい考えてしまう・・という・・
たったの(?)12年でこうなんだなあ・・とちょっと不思議
な感覚。

こんなサイトがありました。再放送では「慶喜紀行」が無い分
放送後の各回の豆知識にちょうど良いかも。
http://e-sampo.co.jp/yosinobu-04.htm

2011-01-13 11:34

http://www.jidaigeki.com/prog/003344.html

今やってるのは池田屋騒動が終わったあたりですが、
このあたり、ものすごく面白いですね。
前半は、ちょっと散漫な感じでしたが、
慶喜が政治に参画してきたあたりからは、たぶん
ずっと面白かったと思いますから、これから後は
楽しみです。

2011-01-24 05:01

話は大詰めに入ってきました。今週はついに大政奉還してしまいます。
なかなか中身が濃くて面白いです。放送当時に見ていた時よりも面白く感じます。
大河ドラマは、毎週よりも、毎日のほうが見やすいのかも。

(本木演技)
今見ても、好演と思います。そしてまあ、とにかく美しい。
以前、とある掲示板で、「本木演技は丁寧すぎてイラっとくることがある」と書いていた人が居て、ずっと意味がわからなかったのですが、今回慶喜を見ていて、「丁寧すぎる」という意味がわかったような気もしました。以前、ドラマの本木さんは、一つ一つのシーンは良いんだけど、シーンごとに別人に見えることがあるなあ、と思ったことがあるのですが、「丁寧すぎる」・・の結果なのかも知れません。(映画では感じたことは無いです。テレビドラマだけなんですけどね)。
 坂の上の雲でも、青春時代を実に上手に若作りできてた分、第2部あたりの真之とちょっと違う人かな、という部分も感じる。まあ、本木さんのタイプとして、仕方ないというか、良さとうらはら、ということかも知れないですね。俳優さん個人のキャラクターが前面に出るタイプの人だとあり得ないことですし(俳優さん個人が記号化するからわかりやすい)、jellyfishで作り込むタイプの人の共通の課題なのかも。
 
 この慶喜については、人格の連続性で「む?」と思うことは無いです。ただ、丁寧に演じることで、弱くなっている部分はちょっとあるかな、と思う。でも全体的には、他に無い、まぎれもない「本木慶喜」であると思います。
 作品的にも、後半だけとれば(前半はいろいろ残念)、本木さんの代表作といっても良いと思う。

・・放送は2回あるのにもかかわらず、いろいろ失敗して、録画できていない回が3回ほど・・。まだレコーダーを買っておらず、TV内臓のブルーレイで録画していて、私のアクオスはハードディスクがついていないので、ディスクを入れないとダメなのですが、直前に家族が自分用のディスクに入れ替えて録画し取り外ししていて、慶喜さんの時にディスクが入っていない・・という失敗が続いています。
 当分はまだVHSを処分できないなあ。再放送の再放送、やってくれないかなあ。
 

2011-02-06 16:33

マイブームだった、徳川慶喜 終わってしまいました・・
ブルーレイ付アクオスの取扱に慣れていなくて、数々の録画失敗(涙)・・
なぜ失敗したのかの原因もわからず、最終回見られなかったし・・(涙)
結局、VHSの処分はお預けです(涙)

でも久々に見て、放送当時とは全然違う感じで見ることができて良かったです。
放送当時はどうしても「本木さん」と思って見てしまってましたが、今回は完全に「慶喜さん」として喜怒哀楽を共にしたという感じです。

2チャンネルの慶喜再放送スレで、「さくら」と「うめ」は暗喩。
「さくら」は旧日本(文化)の象徴
「うめ」は新日本(文化)の象徴
という話が出ていて、面白かったです。
歴史と直接関係の無いエピソードでは意味不明な登場人物も結構ありましたが、
「さくら」と「うめ」を対照的な女性像ととらえると、ドラマの奥行が増して感じられますね。

新しいコメントの投稿

Solve this simple math problem and enter the result. E.g. for 1+3, enter 4.