魚からダイオキシン!!

宇崎竜童監督、内田裕也主演による異色作。ロックンローラーが東京都知事選で敗れるという、内田が実際に体験したエピソードを盛り込んで話題に。選挙に負けた失意のロックンローラーが、ニューヨークでクルド人に出会い、ある計画を思いつく。

キャスト
内田裕也
本木雅弘
溝渕美保
佐藤慶
高沢順子
鹿内孝
尾藤イサオ
佐藤蛾次郎
草薙良一
本郷直樹
大伴修
景山民夫
横山やすし
ビートたけし
監督
宇崎竜童
脚本
内田裕也
撮影
長田勇市
音楽
大野克夫
製作
小口健二
プロデューサー
海野義幸

評価

評価の平均
(得票数 2)

Comments

1
都こんぶ 2005-01-16 (日) 00:00

何とも奇妙な映画ですが、本木さんシーンで自分にとって逸品、の1シーンがあり、そこだけのリピーターです(笑

女との初セックスシーン(最初にして最後というシチュエーション)でのセリフの一言がたまりません。リピートして見るというより、このセリフを聞く、って感じです。本木さんの世界というより、内田ゆうやさんの世界だと思いますが、内田+本木が合体したロケンロールな本木雅弘にしびれました(笑

ちなみに、内田ゆうやさんは、映画のサイズ(2時間)はダメじゃ無いか、と思えます。散文的では無いというか、構築性が無いのかも。しかし、上のような一瞬に感性を感じる。韻文的な人なんでしょうね。

あなたの感想、レヴュー等をお待ちしています

Solve this simple math problem and enter the result. E.g. for 1+3, enter 4.