ラッフルズホテル

村上龍が自身の小説「ラッフルズホテル」を映画化。熱帯都市シンガポールを舞台に謎めいたヒロインの愛の追跡をドラマチックに描く。

キャスト
藤谷美和子
本木雅弘
フォーン・ウォン
根津甚八
監督・原作
村上龍
脚本
野沢尚
製作
奥山和由
プロデューサー
大里俊博,市山尚三,松田康史

評価

評価の平均
(得票数 3)

Comments

1
なおし 2005-01-19 (水) 00:00

村上龍ファンには悪いけど、監督としての才能はない気がします。「トパーズ」もひどかったけど、これも間延びして、雰囲気だけでは映画はもたない悪い例ですね。藤谷美和子も女優役は辛い。「女優」という響きが似合う人は現代では殆どいませんね。本木さんは、彩り的な使われ方で、その意味でも物足りない。

あなたの感想、レヴュー等をお待ちしています

Solve this simple math problem and enter the result. E.g. for 1+3, enter 4.