お玉・幸造夫婦です

2009-03-13 18:21

ドラマ感想文のほうに撮影スタッフ様の書き込みがありましたので、立ててみました。
自分のベスト1というと違うドラマ(同じ久世さんものですが)になってしまうのですが、私もこのドラマは大好きです。

正統派2枚目路線と、こういうはっちゃけ路線と表裏一体で、本木雅弘なんですよね。
ギャツビーも終わってしまって、はっちゃけ路線の本木さんをなかなか見ることが出来ないのはとても残念です。

それにしても久世演出の本木さんって、ほんとに素敵ですね。
サトルくん、はっちゃけの裏に、実のあるところやダンディな部分もあって、ほんとに素敵。

2009-03-16 13:04

ついにトピックが立ちましたか。おくりびと効果すごいですね。このドラマをこよなく愛して十数年(笑。最近は見てないですが、独り身のときは疲れたときにビデオを流してストレス発散みたいな事をしていました(笑

こんぶさんの感想文頷きながら読みました。久世さんの演出だと「男性」の部分を感じますね。正統派本木雅弘は広範囲の異性にとって受け入れられるものだろうと思ってますが、自分は同姓ですので、「そんな綺麗に物事進むかよ」とか邪念が入って見てしまう部分があるんですよね。久世さんのドラマだとそういうものが一切なく見られます。もし本木雅弘が正統派しか演じない役者だったら(=アイドル俳優のままという事だと思ってます)、自分は全く興味がなかったと思います。

あの音無サトルっていう人間は、かなり複雑な構造で成り立っていると思うんですが、演じるのは難しい役だったと思いますね。当時20代の本木雅弘が完全にあの役に同化してる事に今更ながら驚きます。本木雅弘本人とはかけ離れすぎてる人物ですよ(笑。どういう演技指導したのか本当に興味があります。

語れと言われればいくらでも語れますが、この辺にしておきます(笑

2009-03-16 22:14

 サトル君は男気もあって、色気もあって、かつじつに清潔なんですよね。一昔前の男の香りですね。基本、股旅なのかな。
 八千草さんとの母子関係も、母もなかなかすっとぼけたぶっとんだところがあって、時には兄が少女である妹を見守るような感じもあるのが、とっても素敵。サトル君に「父性」を感じる(笑)。八千草さんも実にはまり役ですよね。他の女優さんだと吉永小百合さんくらいですかねえ。

「男性」という点ではラストソングも類似点があると思いますが、同じ94年モノですね。本木雅弘が最も「男性」に近づいたのが94年ということか(笑)。ツーカーのCMでトラック野郎のヤツとかちょっと近いセンだったかな。ギャツビーになるともっとぶっとんじゃって「男を感じる」って範疇からは逸脱しちゃう(笑)

 最近の本木さんは第一人称型の主演が多いから、なかなかこういうやんちゃないい雰囲気の本木を見る機会が無いのが残念です。「宮本武蔵」もそういう点で面白かったのですが、あれは粗暴な悪ノリ系ですもんね。羅生門とか七人の侍の三船敏郎のパロディーって感じで。三船さん自身があの「武蔵」をやったらかなり面白かったかな(笑)。
 ワルのりついでに、本木さんだと「一人羅生門」:三船敏郎役と森雅之役の両方演じられそうですね。でも邦画ファンから非難囂々になりそうなのでやめといたほうが良さそうですネ。

 冗談はさておき、マスターが「きちんとホームドラマ」と仰っていたように、サトル君のぶっとびもむやみにギャグの方向にすっ飛んでいかずに、ドラマが進むごとに感情移入できる人間像になっていくところが、さすがですね。

cafeteria
2009-09-11 20:47

チャンネルNECOでやっていた「お玉、幸造夫婦です」、全12回、見終わりました。
webmasterさん、 都こんぶさん絶賛の久世ドラマ、興味津々で見始めたのですが、本当に、最高に面白かった。
番組紹介ではドタバタ家族劇なんてうたっているけれども、本筋はまさに家族愛、そして人間の愛しさ哀しさを描いた誰もが共感でき憧れるすばらしいホームドラマだと思います。そこに久世流の演出がバランスよく散りばめられていて、それをほとんど一人で引き受けていたのが本木さんでしたね。番組の中ではお調子者とかちゃらんぽらんとかよく言われていて、それが突出したキャラになっていたけれども、そういうサトル君がふとしたときに見せる寂しげで憂いに満ちた表情、何とも言えませんでした。シブがきや「シコふんじゃった」関連の小ネタもいいタイミングで出てきて、そのたびにクスリ…。八千草薫さんとの母一人息子一人という濃密で切ない親子関係もわざとらしさがなく素敵に描かれていました。夕べ見た最終回、サトル君が浜口家を出ていく前の晩の二人の場面なんか、もうウルウル…、でも美しい母と息子の心温まるきれいなシーンでした。
放送された当時は余り人気がなかったということですが、ドラマをつくらなくなったのはなぜという問いに、自分の手法が時代に合わなくなって視聴者に飽きられてきたからと久世さんが答えていたのを何かで読んだことがありますが、このドラマもちょうどそういう時期だったのかな?でも今見ると逆にとっても新鮮 !!
本木さんに注目するようになったのは也哉子さんとの結婚以来(昔からの樹木希林ファンゆえ)なので、それ以前の出演映画・ドラマはほとんど見たことがなかった(というか、見たかもしれないけれども記憶に残っていない)です。以来、映画はビデオとかDVDでほとんど見たけれども連続テレビドラマはなかなか見る機会がなかったのですが、今年になって、それこそ「おくりびと」効果でTBSチャンネルで本木雅弘特集とかあって昔のドラマをいろいろ見ましたが、これほど面白いのはなかったですね。
何といってもカッコいい。ブラックジャック風?髪型もすごく似合っていたし、舞台衣裳か?と思わせるようなバラエティーに富んだ衣裳も何の違和感なく着こなしていましたね。そして表情とかリアクションが何とも面白くて、こんな役、本木さん以外に誰がやれるだろうと感心しました。一話漏らさず録画してBRディスク1枚にまとめ永久保存版にしましたが、何せ15年も前のものだから両端が切れてしまうのが残念。

それから、ドラマ中、いい場面になると(はなちゃんとの絡みのときが多かったかな)流れる音楽で男性のボーカル曲、これは何という曲で誰が歌っているんでしょうか。耳について離れません。タイトルバックを気をつけて見たけれども、わからなくて…。どなたかご存じだったら教えてください。

ドラマからちょっと離れますが、6日に新宿ピカデリーであった「おくりびと」公開一周年記念舞台挨拶、この映画をスクリーンで見るのも最後かなと思って行ってきました。本物のオスカー像も見たかったし…。
本木さん、腕や胸回りがまた一段と逞しくなっていましたが、これは「坂の上の雲」の役作りのためなんでしょうか。何しろこの役の話が来たのが5~6年前らしいから…。ここしばらくドラマの中でスマートな本木さんばかり見ていたせいか、ちょっと戸惑ってしまって…。年齢的に貫祿も要るから、サトル君ほどでなくていいけれども詠一郎さんぐらいの体型が全体のバランスからいって本木さんには似合っているんじゃないかなと、勝手なことを思ったりしました。

2009-09-13 19:55

>>本木さん、腕や胸回りがまた一段と逞しくなっていましたが、これは「坂の上の雲」の役作りのためなんでしょうか。

cafeteriaさん行かれたんですね。私はこちらのTOPページのリンク先のニュースの写真で見ただけですが、おおマッチョ!!と驚いてました。というかcafeteriaさん同様戸惑ったというか。
 
 香川さんがあまりい「いい骨」になったんで、本木さんは「いい肉」作ってるんですかね~。でも、真之さんって写真を見る限りそんなにマッチョ系でも無さそうだしなあ。貫禄つってもアルカポネやるわけじゃ無いんだから・・と、ロバートデニーロさんのアルカポネ(アンタッチャブル)思い出したりしてました。

 自分語りですみませんが、昔、デニーロさんをアイドルっぽくファンだったことがあった(デビュー作?のミーンストリートとか、サトル君風かも)んですが、アンタッチャブルあたりでこりゃついていけんワ・・とファンをおりたのですが(笑)、その後もインタビューなんかではまた普通に戻ってしぶくて素敵でしたが、だんだんキャッて言えなくなっちゃいました(笑)。もともとアイドル人気ってわけでも無かったですが、さらに一般的な女受けするセンから徐々に離れていった感じですね。

 今の本木さんの年齢は、デニーロがメリルストリープとメロドラマやった頃(この頃はまだキャッ)とアルカポネとのちょうど中間くらいで、本木さんも俳優としてあっちの線めざすのかなあ?・・とかちょっと複雑な心境ですねー(笑)。本木さんには、デニーロ世代でいうと、クリストファーウォーケン(当時2枚目・現在怪人系の役が多い)の路線のほうが、私自身はついていきやすいんですけどねえ。ウォーケンさんは、ずっとサトル君性を残したままおじいちゃんになってる気がするんで、年取ってもキャッていう部分は残ってる気がします。
 本木雅弘を消して消して、匿名の役者さんです、その時々の役の人ですって感じになった時が、究極のアイドルスターからの脱却って事なんでしょうが、それでもついていけるかどうか、こっちが試されてる気もしますねえ。ちなみにデニーロさんは、半端にデニーロですよというのが残ってしまった感じがします。出てきたときデニーロの後継者とか言われてたエドワード・ノートンとかもっとカメレオンの感じしますが、あの人はやっぱりちょっと女性ファンつきにくいんじゃ無いかなあ(笑)。 

・・と言っても、まだ本木真之さんを見てないから何も言えないですけどね。 
 

2012-08-05 18:48

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120805-00000034-jij-soci
ハマコーさん亡くなりましたね。合掌。

新しいコメントの投稿

Solve this simple math problem and enter the result. E.g. for 1+3, enter 4.