内田(本木)家のひとびと

2009-01-18 10:21

「おくりびと」公開での記事のようですが、92年ニューイヤーロックから入ってます。

http://news.livedoor.com/article/detail/3836001/
「モックン」はつかめても、「モックン」はつかめない。

2009-01-18 19:30

これは…!motoki度満点ではありませんか(笑
宇宙的アルファー波、ベーター派を備えている人たち。
ありがとうございました。

2009-02-04 02:13

http://www.varietyjapan.com/news/movie_dom/2k1u7d00000irxfx.html

也哉子さんと並びですね。木村多江さんも隣にいて、しかもメガネ着用ですから水曜日の情事を思い出します。也哉子さんのページがyahooニュースにリンクされていたようで、しばらくサーバーがパンクしてたみたいです。その間見られなかった方申し訳ありませんm()m

2009-02-05 03:12

水曜日の情事!なるほど。
・・ってユウヤさんときりんさんにぶっとばされちゃいそうですね(笑)

2009-02-24 10:42

http://sankei.jp.msn.com/entertainments/entertainers/090224/tnr09...
本木の義母・樹木希林「えッらいこと…」

http://mainichi.jp/enta/cinema/news/20090224spn00m200009000c.html
おくりびと:裕也「やったぜ!」 2人の受賞に万感

2009-05-20 20:56

本木+キムタクはマスオさん同盟?・・とかいう週刊女性の記事があったんですね(笑)
(個人の方のブログで見たので、リンク貼れないですが、「本木雅弘 木村拓哉 マスオさん同盟」でググるとたくさん出てきます)

きりんさんコメント
「(家族でお祝いする)ヒマもなくってね、自分の仕事に追われちゃって、顔が縮んじゃってますよ。かわいそうに(笑い)。私だったらもう断っちゃうけど、(本木は呼ばれごとを)断らないのね」

そもそもこの話の元ネタは、ラジオの「木村拓哉の WHAT'S UP SMAP !」で、キムタク氏がおくりびとアカデミー受賞についてのコメントで、本木さんとは年1回くらい会う機会がある、って言ったことらしいですが、台湾の記事で、「本木、木村」っていうのが盛んに出ていたのはこの話題だったんですかね?
 ・・この木村発言が全文出ているサイトはあるんですが、こちらも一般のファンの方のブログばかりでリンクできないんですが「WHAT'S UP SMAP 本木」でググると、たくさん出てきます。これによると、キムタク氏は、授賞式の模様をリアルタイムでTVで見ていたとの事で、忙しいだろうに良く見てたなあとちょっと驚きました。

cafeteria
2009-05-31 22:32

今朝、早起きしたのでテレビをつけたらフジテレビ「ボクらの時代」に吉行和子さんが出ておられました。俳句仲間とご一緒でしたが「おくりびと」の話も出て、「本木さんにお化粧をしてもらえるということなので出ることにした」なんて冗談でおっしゃっていて、その場面の映像も流れました。「お棺に入るなんて嫌じゃなかった」と冨士真奈美さんに聞かれて、これはどこかでもおっしゃってましたが、お棺の中は意外と居心地(寝心地?)がよくて休憩時間にはお棺の中で休んでいたなんて話していました。

そして、来週6月7日は也哉子さんが出演されるそうです。6月6日公開のドキュメンタリー映画「eatrip」監督の野村友里さんと也哉子さんがお友達で、この映画にも出演されているので、その宣伝のためでしょうね、 UAと3人での出演のようです。「本木雅弘との結婚生活秘話」(だったかな?)と大きく字幕が出てました。

映画のオフィシャルサイトを見たら予告編があって、也哉子さんだけじゃなく伽羅ちゃんも出ているんですね。いつだったか(多分半年以内)見たファッション雑誌に、伽羅ちゃん、長い長い髪の毛をばっさり切ったとのことで、柔らかいウェーブのかかったショートヘアで也哉子さんと一緒に載っていましたが、映画では長いままだったから、これが撮影されたのは大分前なんでしょうか。映画自体も面白そうなので観に行こうかなと思っています。
http://eatrip.jp/

2009-06-06 08:46

ボクらの時代、明朝ですね。たのしみです。
 eatripのHP見てきました(ややこさん伽羅ちゃん目当てのもっぱらミーハーな目的にて(笑))。浅野忠信氏も出てるんですね。予告編のラストで食事するシーン、メンバーがファッショナブルすぎというか絵になっていすぎて、テーマにもかかわらず、セレブ的趣味映画っぽい印象にならなきゃいいんだがなと、ちょっと心配したり(笑)、浅野氏の流し目線は伽羅ちゃんに行ってるんじゃあるまいな?と、人ごとながら心配したり(笑)。(浅野氏が怪しい人の役やってるものばかりしか見てないせいか)
 伽羅ちゃんは、他の女の子の手放しの無邪気なかわいらしさの年齢を過ぎて、少女後期って感じのちょうど微妙な年齢ですね。あの年齢の頃、母親の実家(イナカ)にとまりに行って、大人の話にも入っていけない、子供たちときゃーきゃー遊ぶ年でも無い、って感じで所在なさを感じたことを思い出しました。

2009-11-21 17:11

http://www.youtube.com/watch?v=wDoysfAYsEY
ユウヤさんインタビュー(ヌード写真あり)「義理の息子には負けたくない」。
言うだけあって、鍛えてますねえ・・。

cafeteria
2009-11-22 01:22

「俺は最低な奴さ」、アマゾンに予約していたら発売日前日に届いたので読んでみました。 "ロックンロール"で突っ走ってきた裕也さんの現在までの軌跡が、語り下ろしという形で430ページ余りをパート1~6に分けて語られています。話題になっているヌードは10ページ以上もあるんですよ。しゃべったままを反訳してあるようで、急に話題が変わったり、「あれ、ここの主語はどっち?」と思うところもままあるけれども、読み終えると内田裕也というロックンローラーの全体像が何となくわかったような気がします。

映画は「魚からダイオキシン」を始め6~7本は観ており(ビデオ・DVDで)、その中で気に入った数本は持っているので、そのあたりの経緯、秘話?は興味深かったです。あとパルコのCMが大好きなんですが、あれも裕也さんのアイディアだったんですね。そしてアートディレクションがこの本と同じ井上嗣也さん。

「へぇー」「ふーん、そうなんだ…」という感じで読んでいったのですが、政見放送で有名な都知事選…、選挙事務所が本木さんの事務所の小口社長の社長室だったというのにはびっくり。そういえばリメイクされた「エロチックな関係」にも製作として小口さんの名前があったし、お二人はかなり親しい間柄だったんですね。
最後の方にファミリーという項目もあって、2回ほど爆笑しました。
とにもかくにも芸能界という世界にあって唯一無二の存在であることは間違いないですね。

先月発売のモブ・ノリオさんとのコラボレーション本に収められている「ロックントーク」は、人選もユニーク、内容も刺激的ですごく面白かった。あの時代だからできた企画だったんでしょうね。

2009-11-26 02:56

本買われたんですね。私は、どうしようかなあ~と思いつつまだ。
でもかなり面白そうですね。

youtubeで、若い頃のユウヤ氏や、「決めてやる・今夜」のユウヤ・ジュリー・松田優作豪華共演(笑)など見たりしてました。
皆、それぞれ素敵ですが、ユウヤ氏は、「この人は、演じるっていうより、実生活でこういう事言うほうがかっこいい人なんだろうなあ・・」って気がしました。というかそういう風に思わせるんですね。本質的に楽屋落ちの人というか、逆の言い方だと、実生活のほうにもパフォーマンスが入り込んでいるというか・・コミック雑誌なんかいらないの世界そのものかも(笑)。
ジュリーとは対極のスタンスだろうけど、ずっと仲がよさそうなのが面白いですね(vsショーケンとはあまり仲良く無さそうですね。一見接点がありそうで無いのかな)
自分の分類だと、ユウヤ氏と最も共通点を感じるのはたけしです。漫画的扮装のたけし=ユウヤ氏って感じ(笑)。ユウヤ氏はもっとプロモーター・仕掛け人(裏方)的イメージですが。本木氏がデニーロ氏と会ったのも、ユウヤ氏の紹介って話だったでしょ、ユウヤ氏の人脈って摩訶不思議ですよね。
小口社長といえば、結婚の挨拶というか吉兆での「ややこさんください」の時も、小口社長が同席してたんでしたね。

2010-03-26 21:18

新作は、玄兎(げんと)くんですか~
くろ(玄)く、ふかく、しずかな宙(そら)に、光を放つ月の情景
ふ~~~ん~~

2010-03-30 22:34

おめでたいおめでたい。
これは個人的にかなりツボな名前です。

2010-04-24 05:02

http://www.moviecollection.jp/news/detail.html?p=1122
伽羅ちゃん、ミステリアスですねえ

2010-07-17 01:51

FURUSATO ~宇宙からみた世界遺産
映画館で見ようと思っていたのですが、比較的近くの映画館に行こうと思いつつ、逸してしまいました。
もうドームシアターしかやって無いみたいですね。でも土日は予約とるのが難しそう。お盆休みにダメもとで行ってみようかなあ・・と思っております。

2011-06-12 04:50

「奇跡」見てきました。
 伽羅ちゃん、大人びているのにビックリ。11才には見えませんね。高校生と言われても納得してしまいそう。大人っぽい表情は、まだ瞬間・瞬間にかいま見えるという感じですが、顔立ちは本木似だと思いますが、雰囲気はやや子さん系統なんですかね。
 今時の女の子のトレンドって、年齢より子供っぽいアニメ系?(笑)とすると、真逆の雰囲気で、いい感じですね。
 
 大人っぽいと言えば、まえだまえだの兄のほう、雰囲気は子供らしい子供ですが、演技、安定感があって、大人っぽかったです。「子供がこういうセリフ言うわけないだろ」と思わせるところが皆無なのは、脚本+まえだ兄の力量と思いました。
 今って、社会的に、大人と子供と、別ジャンルで生活している、って感じですけど、昔(江戸時代以前とか)みたいに、大人子供まざって、木を切ったり、農業やったり、魚とったりっていうシンプルな生活だと、何歳くらいで、大人と互角になる子供たちが出てくるのかなあ?小学校高学年になったら、結構、互角な子供っていたのかも知れないなあ、と思ったり。

 映画自体も地味ながら悪くなかったです。JR九州新幹線とのタイアップ企画ということで新幹線開通をメインにしなければならなかったようで、知らないで見ると、「なんで新幹線??」って思ってしまうのですが(笑)、それはまあ、企画ものだから仕方が無い、ということで。一緒に見に行った亭主が「死体の出てこない、スタンドバイミー」って言ってましたが、だいたいそんな感じです。

 あと、娘婿のギタリスト(オダギリジョー)が、家で植物を育てている、と聞いたきりんさんが、「音楽やってる人たちが植物育てている、って・・あれに違いない・・まずい・・まずい」みたいなこと言うところがありました(爆)(映画の設定は、きりんさん役からみて、夫・娘と孫の一人が同居、「音楽やってる」娘婿(娘と別居している&籍は抜いていない)と孫の一人が別居なんですけどね(笑)あははは)

 

2014-12-08 01:27

http://eiga.com/news/20141018/8/
内田裕也、日本映画界の現状をチクリ 時代劇に意欲

内田裕也と時代劇・・面白そうですね。
是非、婿殿も共演を。

2016-08-19 19:30

https://twitter.com/UCHIDAYUYA?ref_src=twsrc%5Etfw

SMAP解散について裕也氏が書いています。スマップのメンバーは全員で殴り合いしてから解散しろ・・とかいつものトーンでしたが、全体的にはジャニー・メリーさん寄りというか事務所寄りのスタンスで、意外でした。結婚式にジャニー・メリーさんを呼べと本木氏に念を押したとも(笑)。まあ裕也氏も色々思うところがあるんでしょうね(行間(笑))。
 余談ですが、今回のSMAP解散騒動は、週刊誌にメリー&ジュリー副社長とか、敏腕女性マネージャーとか登場して、刺し違いみたいな形相。うわぁハードな人間関係なんだなあ(汗・・などと感心しつつ、Last Songを思い出したりしてました。

2018-06-27 11:11

びっくりしました☆
本木雅弘の長男UTA、パリコレでモデルデビュー
https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12168-06270973/

2018-09-16 22:23

希林さんのご冥福をお祈りいたします
ご病気とはわかっていても亡くなるとは思えなかった
なんかそんな方だったなあ

2018-10-02 05:31

希林さんのご冥福をお祈りします。お葬式の本木さんと也哉子さんのコメント、お孫さんたちの投稿、感動しました。希林さん、いい家族ですね。

新しいコメントの投稿

Solve this simple math problem and enter the result. E.g. for 1+3, enter 4.